活動実績

“やっちょります!”テスノでの活動実績のご紹介です。

活動報告 2013.11.18

大分県主催の「環境ビジネスセミナー3」の開催のお知らせ
研修・講座案内

 昨今の、環境の変化、気象の変化によって、日本が目に見える形で、大きな影響を受けてきています。特に気候変動では、先の連続して襲来した台風によって、予想を遥かに超えて大きなダメージを日本社会に与えていて、その目に見えない変化は、地球レベルの大きな環境変化を人類に感じさせている状況です。

 今や環境の保全・改善は人類共通のテーマとなってきて、この環境の管理・改善は大きな経済の流れの中に、組み込まれてきています。

 大分県主催の「環境ビジネスセミナー」は正にこの流れを汲んで、地球資源の有効活用、リサイクル活動の推進をして、未来の子供達に、より良い環境を残していく活動として取り組んでいます。

 今回の「第3回環境ビジネスセミナー」は、この11月29日にホルトホール大分にて行われます。基調講演は、大分大学工学部の衣本助教授の「廃棄竹材を使った次世代燃料電池への技術開発」の報告で、身近な素材を有効利用して、未来の革新的な技術を開発し、同時に周辺企業と技術革新を進めて地場産業の育成にも貢献していく姿勢が高く評価されています。

 又、リサイクル活動の実施企業として、佐伯市の(有)アサヒ産業:山口社長による「次世代の子供のために、リサイクル事業を推進」と云うテーマで現在から未来に向けたリサイクル事業の状況について報告して頂きます。

 子供達の未来社会の為として、「環境ビジネス」は重要な位置づけとなってきています。関係する皆様のご参加を是非お願いいたします。参加は無料です。 

第2回「環境ビジネスセミナー」の基調講演

第2回「環境ビジネスセミナー」の基調講演

活動報告 2013.10.30

佐伯市の人材育成事業「パワーアップ研修会」開催
研修・講座案内

 佐伯市企業技術振興協議会と佐伯市工業連合会が企画・運営される平成25年度人材育成事業「パワーアップ研修会」を9月より開始しました。
 佐伯市の会員企業様の生産管理や現場のマネジメント等の向上に向けての講座を組んでおります。
 今年度は次のようなカリキュラムで開催を計画しています。
*************  「開催講座の計画」  *******************
--------------------------------------------------------------------------------------
 月 日     場 所       内 容
 9月10日    和楽 会議室  5S活動の基礎と活性化
 9月24日    和楽 会議室  作業改善の取り組み
10月 8日    和楽 会議室  設備保全・省エネ
10月22日     現地集合  工場現場で学ぶ(神崎鉄工)
11月20日    佐伯文化会館  工場見学会  (藤居酒造)
--------------------------------------------------------------------------------------
 講座の講師には、NPO法人技術サポートネットワーク大分の専門スタッフが
協力することになっております。(畔津)

9月10日の講座

9月10日の講座

9月10日の講座

9月10日の講座

活動報告 2013.10.01

大分市中小企業自主研修応援事業補助金を活用・「ISO有効性向上の支援」実施
研修・講座案内

 25年度の大分市自主研修応援事業を活用し、非破壊検査会社(株)ジェイテック様をご支援させていただいております。
 当社は鉄鋼構造物非破壊検査やコンクリート構造物非破壊検査等を実施している、設立9年を迎える会社です。マネジメント思考の充実による企業体質改善を目的に、2年前にISO9001(品質)の認証取得をいたしました。
 その後、
 1)社員の作業改善思考の向上 2)お客様対応の高度化
 3)会社方針に基づく活動の徹底 4)技能教育のレベルアップ 
 等などの課題の更なる充実の必要性を認識し、上記事業に申請され、NPO法人技術サポートネットワーク大分がご支援させて戴いております。
 現在、部長・課長・グループリーダーを対象に、
 1)ISOで要求されているマネジメント思想とは
 2)ISOの規格で要求されているマネジメントシステムの解釈と当社のシステム
 3)当社システムにおける活動結果の確認と改善点の指摘
 等などご支援させて戴いております。
 受講されている方々は上記の課題に対する理解を深めております。(足立)

活動報告 2013.08.06

佐伯市企業技術振興協議会の企業支援を開始
その他

 佐伯市企業技術振興協議会が企画・運営された工場改善支援について25年度も支援を開始しました。今回も支援させて戴いている企業様の活動内容をご紹介させて頂きます。
 佐伯市の神崎鉄工株式会社様の支援を6月より開始しました。
 神崎社様は建築鉄骨を中心に事業展開し、鉄骨加工の工場のイメージを鉄工所から生産工場へと一変する“5S改善活動”を昨年まで実施して、ムダが顕在化する職場に変化しています。さらに、ステップアップとして今年度は設備保全活動を取り入れて、設備故障トラブルの低減(目標:半減)の取組みを開始しました。
 工場入り口には設備保全活動版の掲示で従業員の意識高揚を図り、全従業員による日常設備点検の実施、工場全体の製造設備の手入れの徹底など見違える変化が出て来つつあります。設備管理体制確立に向けて10月までに計5回支援実施の予定です。(畔津)

グループミーティング

グループミーティング

工場入り口活動版

工場入り口活動版

管理された工場内

管理された工場内

活動報告 2013.07.02

大分県環境ビジネスセミナーの開催のお知らせ
研修・講座案内

 世界情勢の変化に伴い、環境やエコに付いて近年は大きく注目されてきて、ここ大分県では、その有効化、効率化が強く推進されてきています。
 今年度は大分県工業振興課主催で、県内で排出される産業廃棄物等を地域資源として活用する、循環型環境産業の育成を図る目的として、大分大学の関連する先生を中心にして「環境セミナー」を開催する事となりました。
セミナーの内容は、環境ビジネスの動向や新技術、又、このビジネスに携わる企業の方々の成功事例の紹介など、これからの環境ビジネスを増進・支援する事を目指して、この7月30日から来年2月の間に計4回のセミナーを開講します。
初回のテーマは、「環境ビジネスの現状と課題」そして関連する企業様より、「産廃の再資源化により環境保全を目指す」などの報告をして頂きます。セミナー会場は今月20日にグランドオープンする大分駅南の「ホルトホール大分」にて行います。
弊NPO法人がその事業運営を行います。この環境ビジネスにご興味のお持ちの方々は是非、当NPO法人までご連絡下さい。
参加は無料です。
第1回環境セミナーの参加申し込みは、パンフレット をご覧下さい。(中村)

活動報告 2013.06.05

生産管理板による生産性向上活動のご紹介
環境改善

 昨年度、九州経済産業局の事業「中小企業支援ネットワーク事業」や「大分市中小企業自主研修応援事業」等でご支援させていただきました生産管理板による生産性向上活動をご紹介させていただきます。

 今後の厳しくなる経済状況に対応するために中小企業様は 製品品質の向上 製造コストの削減 等に社員全員で取り組むことが不可欠であると思われます。
これらの活動の一環として 生産管理板による生産性向上活動 を製造関連の企業様に上記公的事業を活用しご支援させていただきました。

 生産管理板とは各工程の標準時間を設定し、その標準時間をクリアー出来なかった場合の問題点を速やかに発見し処置するためのツールです。またその生産管理板により生産工程の進捗状況を 見える化する ことによりスピーディな対応をとることが出来ます。

 通常生産管理板による生産管理は自動車部品などの生産には多く使われており、一般化されていますが、いろいろな業種でも適応できます。
ご支援させて戴いた企業様からは 現場の問題点が顕在化した 改善に対する社員意識が向上した などの評価を戴きました。
 使用した 生産管理板の様式 を添付いたします。 ご活用をお勧めいたします。(足立)
 ※こちらよりクリックしてご利用ください。

活動報告 2013.04.05

ISO9001 認証取得のご支援
ISOマネジメント

 宇佐市の食品関連企業様にISO9001の認証取得のご支援をさせていただき、先日の審査で大きな指摘事項も無く、認証取得出来たとのご連絡を頂戴しました。
食品関連の審査にあたっては特に安全衛生に関する考え方が大変参考になったとの感想と共に、今後は更にレベルアップに努めたいと管理責任者からのコメントを戴きました。
 ISO9001の要求事項で基本的に重要なことは
  1) 経営者のコミットメントの展開
  2) 顧客重視の思想
  3) 継続的な改善の実施
 等の考え方が要求されており、 企業にとって不可欠な活動と考えています。

 我々NPO法人技術サポートネットワーク大分はISO9001(品質)のみでなく、
ISO14001(環境)の認証取得についても支援させていただいております。(足立)
            

活動報告 2013.03.05

人材育成企業向けセミナーの開催
研修・講座案内

 (財)大分県総合雇用推進協会ジョブカフェおおいたの主催で「部課長等リーダーのためのマネジメント力養成講座」が3月19日(火)に開催されます。

 講師にTSNOの小林が話させて頂くことになりました。
 ご興味のあるお方はぜひ、参加のほどお願いいたします。(小林)

 ※講座の詳細は、こちらをご覧下さい。
  また、参加ご希望の方は、こちらをご覧下さい。

活動報告 2013.02.08

中小企業支援ネットワーク強化事業の支援事例
その他

 九州経済産業局の「中小企業支援ネットワーク強化事業」の支援事例について紹介します。今回は臼杵市にあるF社様です。テーマは「設備保全管理の活性化」です。
 昨年度から、テスノでは現場における生産管理のための設備管理技術についてのカリュキュラムを組立て支援してきています。
 いくら設備・機械や仕事のムダの削減に取り組もうとしても、そこで働く従業員の設備保全に対する意識がなければ設備トラブルによる効率低下は防止できません。そのため、全従業員の意識改革がとても重要になってきます。
 一例ですが設備保全活動で、設備での問題点を洗い出した処、紙パック詰め装置の性能低下で立ち上がり2名運転が、現在は紙パックの底面汚れが発生して、現在5名で運転しているとのことで、改善を提案し、専門的な見地で詳細に原因調査したところ、
 1)パック搬送用チエンのタルミが大きく、ガイドで摺れて汚れ、パック底面にその
   汚れが付着している→チエンの調整治具を準備し、タルミ調整(伸び分除去)
 2)トップチエンの接触箇所の汚れがひどく、今まで内部まで掃除したことがない
   →摺動ガイドを外し分解・掃除
 3)定期的な分解・掃除など全く実施してない
  →定期的に分解掃除の実施と作業手順のマニュアルの作成し作業者の訓練
 等が原因で、併記の対策を実施した結果、正規の作業員(2名)で作業できるようなった。如何に設備機能の点検・整備が必要かを実践で学ぶことが出来た。
 このような取り組みを他設備でも展開して、F社様には大変喜ばれており、今後の取組み成果が大いに期待されるところです。(畔津)

活動報告 2013.01.18

緊急雇用安定助成金講座の委託
その他

 昨年の秋より、緊急雇用安定助成金のための講座を委託され実施しています。
 この助成金は中小企業が景気の変動や産業構造の変化などの経済上の理由により、事業活動の縮小を余儀なくされた中小企業事業主が、その雇用する就業者を一時的に休業、教育訓練又は出向をさせた場合に、それに係わる手当もしくは賃金等の一部を助成する制度です。
 我々のNPO法人「技術サポートネットワーク大分」は生産に係わる基礎的な教育訓練講座を委託され、実施しています。

 その主な講座内容は
 1)現場における生産性の向上活動
 2)各種QC手法による品質改善・クレームの撲滅
 3)職場を円滑にするためのコミュニケーションの取り方             
 4)現場に求められる環境改善活動
 5)顧客満足度向上のためのマネジメント力の養成
   等などです。
 お陰さまで受講生の皆様よりご好評を戴いております。

 今後、景気回復までの間 我々の技術的ノウハウが中小企業の皆様のお役に立てればと思っています。(足立)